Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

JADMAからのお知らせ

JADMAの活動ニュースやWebサイトの更新情報などをご案内しています。





2019年01月31日

[お知らせ,お役立ち情報]

パネリスト決定!【会場変更】第8回JADMAサプリ塾『機能性表示と薬機法の関係を考える』

※1/31 第3部パネルディスカションのパネリストを公表しました。

※1/30 お申込み多数により会場が変更となりましたので、ご注意ください。


 公益社団法人日本通信販売協会は、2月13日(水)、東京の航空会館にて「サプリ塾」の第8回講義を開催します。今回は、機能性表示食品で「歩行能力の改善」等を届出表示する製品が薬機法違反の指摘を受けた問題を中心に、食品における機能性表示と薬機法の関係について詳しく講義します。
 本件については、機能性表示食品に薬機法違反の指摘がなされた初めてのケースであり、業界の注目が高い一方で、不正確な情報や解釈が行われている場合もあり、正確な理解と対策は重要なポイントです。このため、健康食品の関連団体に所属する企業は、JADMA会員と同じ価格で受講可能としています。
参加は別添の申込書に記入のうえ、FAXいただくか、別紙記載のWEBフォームよりご登録ください。

■開催概要
【日時】 平成31年2月13日(水)  14:00~16:50(予定)  受付開始13:30~
【会場】 航空会館 7階 【大ホール】
     (東京都港区新橋 1-18-1 7階)

【参加費】JADMA及び健康食品産業協議会、日本健康・栄養食品協会、日本抗加齢協会、日本チェーンドラッグストア協会 各会員 3,000円 / 一般 6,000円 (お一人様/税込)
【定員】 200名

>>詳細(PDF)


>>お申し込み用WEBフォームはこちら

2019年01月31日

[お知らせ]

機能性表示食品制度に関する消費者庁事務連絡への対応について

機能性表示食品制度について、2018年10月25日付けで消費者庁から発出された事務連絡(*)について、このたび、本事務連絡で示された取組への対応について、事業者団体(公益財団法人 日本健康・栄養食品協会、一般社団法人 健康食品産業協議会、公益社団法人 日本通信販売協会、特定非営利活動法人 日本抗加齢協会)にて協議の上、事業者団体としての考え方をまとめました。
以下掲載のPDF「別紙」をご確認ください。

「機能性表示食品制度に関する消費者庁事務連絡への対応について」(PDF)


機能性表示食品を取扱いの会員各位におかれましては、本事務連絡の趣旨を充分ご理解のうえ、
適切な届出資料の作成及び届出後における取組をより一層強化されるようお願い申し上げます。

(*)「機能性表示食品の届出後における安全性及び機能性を担保するための取組並びに健康被害の未然防止・拡大防止を図るための取組推進依頼について」
(平成30年10月25日 消費者庁食品表示企画課 事務連絡)


ページトップ