Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

JADMAからのお知らせ

JADMAの活動ニュースやWebサイトの更新情報などをご案内しています。





2020年07月29日

[お知らせ]

特商法検討会にて意見

5回目となる今回はオンラインツールを利用した検討会開催となりました。
特定商取引法及び預託法の制度の在り方に関する検討委員会 報告書骨子案について、委員として参加しているJADMA専務理事の万場からは、これまでに提出した意見書を踏まえた意見を申し述べました。

■詳細はこちら
>>第5回 特定商取引法及び預託法の制度の在り方に関する検討委員会(2020年7月28日)(消費者庁WEB)

2020年07月20日

[お知らせ]

「第27回 全国通信販売利用実態調査 報告書」刊行

JADMAでは、通信販売の利用動向を把握するため、全国の15歳~79歳の男女を対象に調査をおこなっています。
最近ではスマートフォン・タブレット等の携帯端末を利用した通販利用者の増加が著しく、前々回の調査でパソコンからの通販利用者を上回り、その勢いはさらに加速しています。
支払い手段については、クレジットカードが増加傾向にあるのに対し、コンビニ払いや代引きは減少傾向となっています。また電子マネーについては、シェアはまだ小さいものの、前年の約3倍と大きく伸びています。
新規設問として、サブスクリプション、宅配ボックスの利用状況、注文の時間帯や相談相手などを追加しています。
なお、JADMA会員社には協会ご担当者に送付しているほか、会員専用ページにて閲覧いただけます。

※会員様は、会員専用ページより当該報告書をダウンロードすることができます。

2020年07月16日

[お知らせ,お役立ち情報]

【正会員限定】「海洋プラスチックごみ問題への取り組みを考える」セミナーのご案内

7月1日からレジ袋の有料化が始まるなど、近年プラスチック問題への社会的関心が高まっています。
JADMAでは、正会員を対象に、現状の問題点や課題について改めて学ぶためのオンラインセミナーを開催いたします。
講師には、梱包資材業界大手で、環境保全へも力を入れ取り組まれている、シールドエアージャパン合同会社の目氏をお招きし、問題点の解説とともに、各社の対応事例などについて、お話しいただきます。

また、本セミナー後、JADMAの環境・社会貢献委員会の再活動を行うため、新たにメンバーを募集いたします。
皆様奮ってご参加ください。

=========================================================
■「海洋プラスチックごみ問題への取り組みを考える」オンラインセミナー

[会期]
 2020年8月21日(金)15:00~15:50
 14:45~OPEN

[内容]
テーマ「通販事業における環境戦略の最適化」
海洋プラスチックごみ問題を題材に持続可能な環境保全活動の方向性を分かりやすく解説。
最新の包装・梱包ソリューションの事例を踏まえ、通販事業者における環境戦略構築の一助とする。
講師:シールドエアージャパン合同会社
   職務執行者 代表執行役兼プロダクトケア事業部長 目泰隆 氏

[対象]JADMA正会員のみ ※ただし受講条件があります。
 ※Cisco Webex Eventsによるオンライン受講が可能な方

[参加費]無料

[受講方法]
Cisco Webex Eventsによるオンライン受講となります。参加者のメールアドレス宛に、JADMA事務局(jadma_info@jadma.or.jp)より、開催前の8月18日(火)中に、アクセス招待URLをお送りいたします。

[お申込み方法]
下記の外部WEBフォームより、注意事項をよくお読みの上お申込み下さい。
申込み後すぐに「申込完了メール」が自動送信されます。万が一届かない場合には、申込み完了していない場合がございますのでご注意ください。
≫オンラインセミナー申込Webフォーム

*詳細は、「海洋プラスチックごみ問題への取り組みを考える」オンラインセミナー案内状(PDF)も併せてご確認ください。

2020年07月14日

[お知らせ,お役立ち情報]

【2020/07/02開催】物流委員会情報交換会 議事録要旨を公開

7月2日(木)に物流委員会で、「新型コロナウイルスへの対応と配送に関する最新情報の共有」をテーマに、オンライン情報交換会を開催しました。
その内容の一部を正会員限定で公開いたします。

2020年07月07日

[お知らせ]

特商法検討会にて、意見を提出

4回目となる今回はオンラインツールを利用した検討会開催となりました。
委員として参加しているJADMA専務理事の万場からは、「定期購入は顧客の利便性とお得な購入方式として展開しているもの」等の意見を申し上げました。

■詳細はこちら
>>第4回 特定商取引法及び預託法の制度の在り方に関する検討委員会(2020年6月29日)(消費者庁WEB)
>>協会意見書 (PDF)

2020年07月02日

[お知らせ]

【7/2更新】ジャドママーク不正使用サイトにご注意を!!

日本通信販売協会のロゴが不正使用されているサイトを公開いたしました。

>>詳細はこちら

●上記リンクに記載されたサイトは、JADMAマークを不正に使用しており、警察庁に情報提供を行っています(特定商取引法第三十一条に抵触)。

●これらのサイトはJADMA会員ではございませんので、消費者の皆さまはご注意ください。

●本リストには、既に閉鎖されているウェブサイトも一部含まれています。また 、実在する通販サイトを装ってウェブサイトの名称、住所、画像等を無断使用しているケースも見られます。ウェブサイトの名称のみで判断するのは避けてください。

●JADMAマークの使用は、本会の会員のうち、正会員のみ使用することができます。それ以外の使用は認められません。

2020年06月29日

[お知らせ,お役立ち情報]

2019年度通販広告実態調査報告書を公開!

JADMAでは、通信販売におけるトラブルの防止及び広告表現の改善を目的とした第三者機関である「広告適正化委員会」を設置し、通信販売に関する広告表現に関する情報収集及び評価検証を行っています。この度、本委員会による調査をまとめた「2019年度通販広告実態調査報告書」が公開されました。
報告書では、新聞折込チラシの調査結果やインターネット上の広告に関する問題事例の検証結果を掲載しています。
調査の結果、適正性が疑われると判断された広告については、JADMA会員社・非会員社を問わず、本委員会による検証結果を意見として通知し、広告表現改善の働きかけを行ってまいります。

■2019年度通販広告実態調査報告書(PDF)
JADMA広告適正化委員会2019年度通販広告実態調査報告書

2020年06月25日

[お知らせ,お役立ち情報]

ジャドマニューズ5-6月号を公開!

新型コロナウイルスが猛威をふるい、緊急事態宣言が出された直後、JADMAでは会員社を対象にコロナウイルスの対応についてのアンケートを実施しました。本社、コールセンター、物流センター、マーケティング部門それぞれの対応について聞きました。
また、通販広告実態調査(折込チラシ編)と2019年度の消費者相談件数とその概要についても掲載しています。

2020年06月24日

[お知らせ]

【6/24更新】ジャドママーク不正使用サイトにご注意を!!

日本通信販売協会のロゴが不正使用されているサイトを公開いたしました。

>>詳細はこちら

●上記リンクに記載されたサイトは、JADMAマークを不正に使用しており、警察庁に情報提供を行っています(特定商取引法第三十一条に抵触)。
●これらのサイトはJADMA会員ではございませんので、消費者の皆さまはご注意ください。
●本リストには、既に閉鎖されているウェブサイトも一部含まれています。また 、実在する通販サイトを装ってウェブサイトの名称、住所、画像等を無断使用しているケースも見られます。ウェブサイトの名称のみで判断するのは避けてください。
●JADMAマークの使用は、本会の会員のうち、正会員のみ使用することができます。それ以外の使用は認められません。

2020年06月23日

[お知らせ,お役立ち情報]

【東京都内中小企業者限定:参加無料】通販スタート・リスタート支援 第1回「通販・ECのまなびば」開催

JADMAでは東京都からの委託を受け、「通販」「メディア」を上手に活用して販路拡大に結びつけるため、通販に関するセミナー、および通販に関する個別相談会を、7月8日(水)オンラインにて行います。
自社で通販に取り組みたい方、販路拡大に結びつけたい方、通販事業でお悩みの方など、この機会を是非ご活用ください!
詳細は、下記URLをご確認ください。

詳細(PDF)
公式HP

2020年06月09日

[お知らせ,お役立ち情報]

【開催決定】オンライン「新人オペレーター研修」開催のご案内

6/9 以下の研修は開催が決定しております。
JADMAでは受注から代金回収までのフルフィルメントに特化した講座を開講しています。
この度、コールセンターの新人向け研修を、オンラインにて初開催いたします。
電話で行うお客さま応対は、対面で行う接客と違って身振り手振りや顔の表情を頼れず、音声表現や言葉の選び方で印象が決まってしまう難しさがあります。特に、通信販売では、コールセンターはお客さまとの貴重な接点であり、その応対がお客さまの満足度に大きく影響します。シンプルな応対の基本学習に絞った当研修を、ぜひお客さま応対の実践にお役立てください。

======================================================

◆日程:
2020年6月16日(火)13:00~16:45 ※適宜休憩あり(OPEN 12:30~)
◆研修講師:中島 秋子 氏
◆研修内容
「コールセンター業務」では、受注や商品の案内、相談受付など様々な種類が存在しますが、電話というコミュニケーション手段ならではの共通するマナーがあります。本研修では、インバウンド(受信)業務とアウトバウンド(発信)業務に分け、それぞれの注意点を確認します。電話応対を行う際の要となる聴き方、伝え方の基本は、ワークやロールプレイングを交えて学びスキルアップを目指します。 

≫詳しい研修内容はこちら(PDF) をご覧ください。

◆対象:コールセンター・お客様相談室などで業務につく予定の方、入社間もないオペレーターの方などテレフォンスキルの基礎を学びたい・身につけたい方で、「Cisco Webex」でのオンライン受講が可能な方。
ロールプレイングを行うため、必ずカメラとマイク(マイクのみでも可)のご用意をお願いします。
※通販事業者限定。

◆定員:12名(1社3名まで)
◆最少遂行:7名
◆締め切り:6月10日(水) ※先着順/定員になり次第募集を締め切ります。
◆参加費:(税込/1名様)
JADMA正会員,ジャドマ倶楽部メンバー12,000円
一般(通販事業者) 20,000

◆申込方法:
申込みWEBフォーム (外部リンク) より、お申込みください。
直後に申込確認のメールが自動配信されますが、しばらく経過してメールが届かない場合は、お問合せ先までご連絡をお願いします。
※1社で複数お申込みをいただく場合、できるだけまとめてお申込みください。

◆受講方法
WEB会議サービス「Cisco Webex」を使用して開催します。また、研修プログラムの一部で、参加者同士でのロールプレイングなどを行うため、カメラとマイクのご用意をお願いします。(※マイクのみでも可。)

※Cisco Webexについては下記よりご確認ください。
https://www.webex.com/ja/video-conferencing.html

※ご不明点はWebexヘルプセンターをご参照ください。
https://help.webex.com/ja-jp/
※当協会ではシステムや操作法についてのご質問にはお答えできかねますので、ご了承ください。

[ご注意]
※複数聴講者がいる場合は、必ず人数分のお申込みをお願いいたします。
※本研修会は、最小遂行人数を設けています。お申込みをいただいた方へは
開催決定後に、メールにて改めてご連絡いたします。
※講師の都合により、一部プログラムの入替・変更のある場合がございます。

*案内状はこちら(PDF) をご覧ください。

受講プログラム(PDF)

*お申込みはWEBフォーム(外部リンク) よりお願いいたします。


ページトップ