Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

JADMAからのお知らせ

JADMAの活動ニュースやWebサイトの更新情報などをご案内しています。





2024年05月21日

[お知らせ,お役立ち情報]

国内PL保険募集のご案内

JADMAでは正会員の円滑な業務運営を支援するため、割安な価格でご加入いただける各種団体保険制度をご提供しています。現在、2024年度国内PL保険の加入社を募集しておりますので、この機会にぜひご検討ください。

[保険期間] 2024年7月1日(金)~2025年7月1日(土)
[対象] JADMA正会員

*お問い合わせは、下記URLをご参照ください。
≫JADMA団体保険制度のご案内

2024年04月24日

[お知らせ,お役立ち情報]

オンライン開催 製品安全法令の説明会 のご案内

「消費生活用製品安全法等の一部を改正する法律案」の閣議決定を受け、主に製品安全小委員会の中間取りまとめに記載されたこども向け製品についてなど事業者が特に留意する点について、経済産業省 産業保安グループ 製品安全課 佐藤 貴幸 氏をお招きし、お話しいただきます。

【日 時】2024年6月11日(火)15:00~16:00(14:45開場)
【会 場】Zoomによるオンライン配信
【対 象】JADMA正会員・賛助会員で法務部署の方
【参加費】無料
 ※詳しくは、案内状をご確認ください。

【申込方法】
 専用フォームより、注意事項をよくお読みの上、お申込み下さい。
【申込締切】6月7日(金)午前10:00 まで

2024年04月23日

[お知らせ]

Web・情報セキュリティ専門部会立上げ 特別講演会のご案内

サイバー攻撃などよる国内の情報漏洩が相次いでいる状況を受け、JADMAでは2024年より通販事業者のセキュリティ対策向上を目的に、新たにWeb・情報セキュリティ専門部会を立ち上げ予定です。
そこで立ち上げに先立ち、現在の被害状況、また被害に遭った際の対応、また被害に遭わないために企業が求められる対策について、各専門機関のご担当者より最新情報をお話しいただく講演会を開催いたします。講演ではJADMAの対応状況、専門部会への入会方法のご説明もいたします。ぜひ情報収集の機会に、奮ってご参加ください。

【日 時】 2024年5月28日(火) 15:00~17:00(開場 14:30~)
【内 容】 
<<通販業界におけるWeb・情報セキュリティの現在>>
・基調講演「カードの不正利用の現状とセキュリティ政策(仮題)」
経済産業省 商務・サービスグループ 商取引監督課
セキュリティ専門官 小西 啓介 氏
・「サイバー空間をめぐる脅威の情勢と警察の取組」
警察庁サイバー警察局 サイバー企画課 青木 稔 氏
・「Web・情報セキュリティに関するJADMAの取り組みについて」
(公社)日本通信販売協会 理事・事務局長 三浦 千宗
※詳しくは、案内状をご確認ください。

【対 象】 通販事業者、または通販関連事業者でWebシステムに関する部署の方
      ※JADMA会員外の方も【オンライン視聴】にてご参加いただけます。

【会 場】 1.現地参加の場合 ※JADMA会員のみ
        エッサム神田 2号館 401(東京都千代田区内神田3-24-5)
        ※会場へのアクセス詳細はこちら
      2.配信視聴の場合 
        Zoomにて同時配信をご覧いただけます。
【参加費】 無料
【申込方法】
専用フォームより、注意事項をよくお読みの上、お申込み下さい。
【申込締切】
2024年5月22日(水)午前10時 ※オンライン配信は 5月24日(金)午前10時 まで

2024年04月19日

[お知らせ,お役立ち情報]

ジャドマニューズ3-4月号を公開!

通販の強みである商品提案力・表現力・発信力の3つをしっかりと押さえていると注目されているのがインテリア雑貨の総合通販「ひなたライフ」です。
ライフスタイルが思い浮かぶ厳選された商品を、独自の世界観をもつサイトで紹介し、インフルエンサーを介して発信しています。
同社代表取締役の江戸英雅氏に、通販は何を武器に戦っていくべきかを聞きました。
また、2023年度の事業者相談の概要および、広告適正化委員会による広告表現の評価検証についても掲載しています。

2024年04月16日

[お知らせ]

健康食品に関する健康被害情報の取り扱いについて(要請)

報道発表等の通り、当会会員である小林製薬株式会社の販売する紅麹関連商品との関係性が疑われる健康被害が発生した件について、被害を受けられた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

現在、業界では、機能性表示食品をはじめとする健康食品全般に対して、急増する消費者からの問い合わせや契約解約対応に追われています。風評被害を防ぐためには、健康食品に関する健康被害情報を適切に取り扱い、消費者に安心かつ安全に製品を利用していただける環境を整えることが重要です。

協会としては、2018年より、健康食品に関する健康被害情報の取り扱いに関して、「サプリメント摂取による体調変化に関する申し出対応マニュアル」を策定・公表しています。

会員企業の皆さまに置かれましては、今一度その内容をご確認いただき、製品に関連する健康被害関連情報を正しく収集・評価したうえで行政へ報告する等、適切な対応や体制整備を実施していただきますよう、お願い申し上げます。

【参考】
(公社)日本通信販売協会「サプリメント摂取による体調変化に関する申し出対応マニュアル」(PDF)

2024年04月12日

[お知らせ]

ジャドママーク不正使用サイトにご注意を!!

ジャドママークが不正使用されているWebサイトをお知らせいたします。

https://native.tenpos.cfd/

●上記リンクに記載されたサイトは、JADMAマークを不正に使用しており、警察庁に情報提供を行っています(特定商取引法第三十一条に抵触)。

●これらのサイトはJADMA会員ではございませんので、消費者の皆さまはご注意ください。

●JADMAマークの使用は、本会の会員のうち、正会員のみ使用することができます。それ以外の使用は認められません。

2024年04月08日

[お役立ち情報]

物流の効率化に向けたシステム構築・連携とDX機器導入へ補助金が交付されます

国土交通省では、物流施設における自動化・機械化・デジタル化の優れた取組について、 システムの構築や自動化機器の導入等への支援を行うことにより、物流施設におけるDXの強力な推進を図るため、 「物流施設におけるDX推進実証事業費補助金」の募集をしています。

【対象】
民間企業等(交付要綱等で定める条件を満たす者)

【公募期間】
令和6年4月3日(水)~4月19日(金)17時まで(必着)

【支援割合・上限等】
支援割合:1/2
システム構築・連携【1社あたり:2,500万円】
DX機器導入【1社あたり:1億1,500万円】
※システム構築・連携とDX機器の導入は同時に行うことを条件とします。


■その他の条件など、詳細はこちら
「物流施設におけるDX推進実証事業費補助金」の公募開始(国土交通省WEBページ)

2024年04月05日

[お知らせ,お役立ち情報]

物流委員会主催「ヤマト運輸 羽田クロノゲート」見学会のお知らせ

※5/7 申込を締め切りました。

JADMA物流委員会は5/14(火)に倉庫見学会を行います。ヤマト運輸様にご協力いただき、国内外の陸・海・空のあらゆる輸送手段と結節する物流ターミナルである「羽田クロノゲート」をご案内いただきます。会員の皆様はぜひご参加ください。

[開催日] 2024年5月14日(火)
[対 象] JADMA正会員・賛助会員
[参加費] 無料(※現地までの交通費は各自ご負担ください。)
[定 員] 正会員:20名程度 賛助会員:5名程度  
[内 容] イベント詳細は案内状をご確認ください。
[申込締切] 5月7日(火)午後1時まで

2024年04月01日

[お知らせ]

紅麹を含む健康食品関係について

報道発表等の通り、当会会員である小林製薬株式会社の販売する紅麹関連商品との関係性が疑われる健康被害が発生した件について、被害を受けられた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

本件に関する関連情報を取りまとめましたのでお知らせいたします。

関連する事業者の皆様におかれましては、詳細をご確認のうえ、適切にご対応いただきますようお願いいたします。

■紅麹を含む健康食品関係について(JADMA)
(PDF)


ページトップ