Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

JADMAからのお知らせ

JADMAの活動ニュースやWebサイトの更新情報などをご案内しています。





2022年08月23日

[お知らせ,お役立ち情報]

ジャドマニューズ7-8月号を公開!

ECサイトからの注文を受けて商品をピックアップして配送をすることに特化した、いわゆる「ダークストア」が注目を集めています。これは単なる「配送拠点」なのか、それとも消費者の行動を根本から変えてしまう新業態なのでしょうか。
そこで「スーバーの商品を最短10分で配送」というピジネスモデルで成長中のOniGo(オニゴー)株式会社の山本敬明取締役に、ダークストアの実像と未来について話を聞きました。
令和3年の特定商取引法改正により新たに導入された「特定申込み」規制についても解説しています。

2022年06月24日

[お知らせ,お役立ち情報]

2021年度通販広告実態調査報告書を公開しました

JADMAでは、通信販売におけるトラブルの防止と広告表現の改善を目的とした第三者機関である「広告適正化委員会」を設置し、通信販売広告に関する調査と広告表現の評価検証を行っています。

2021年度は、調査員30名の協力のもと、日常生活で触れる全ての媒体を対象として以下の条件で調査を行いました。

・調査期間:2022年2月7日~2月20日
・調査対象エリア
 近畿2府4県(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
 四国4県(愛知県、香川県、徳島県、高知県)
・収集サンプル数:294件

調査の結果、問題のあるおそれがある広告媒体は上位3位が「Webサイト上の広告」が34.0%、「新聞広告・雑誌広告」が27.9%、「SNS上の広告」が14.6%となりました。
また商品分類別では、上位3位が「美容・健康」が42.9%、「飲食料品」が27.6%、「サービス」が15.6%となり、昨年度と比べ、教育や情報サービスに関する広告がやや目立つ結果となりました。

委員会では、これらのモニター調査の調査結果を精査し、実際の通販広告事例を対象に広告表現の適正性の観点から評価・検証を行う検討会を開催しました。
この度、本委員会による調査・検討結果をまとめた「2021年度通販広告実態調査報告書」が公開されましたので、下記よりご覧ください。

■2021年度通販広告実態調査報告書(PDF)
JADMA広告適正化委員会2021年度通販広告実態調査報告書

2022年06月23日

[お知らせ]

教職員・消費生活相談員向け「通信販売について学ぶオンライン講座2022」

今春から成人年齢が引き下げとなり、18歳からはひとりの大人として扱われるようになりました。
便利に買い物ができる手段として身近になった通信販売も、18歳からは契約としての責任が重くなります。
そこでJADMAでは、全国の教職員や消費生活相談員を対象に、かしこい消費者になるためのオンライン講座を無料で開催いたします。
生徒・学生への授業や学校教材などに、ぜひお役立てください。

*イベント詳細は、下記特設ページをご確認ください。
≫教職員・消費生活相談員向け「通信販売について学ぶオンライン講座2022」

--------------------------------------------------
[プログラム]
①かしこい消費者になるために
②通販企業見学会~コクヨの通販物流センター~

[日時]
>>LIVE配信
■教職員向け
2022年8月2日(火)13:25~15:00
■相談員向け
2022年8月9日(火)13:25~15:00

>>アーカイブ配信
■教職員向け
2022年8月8日(月)~9月30日(金)
■相談員向け
2022年8月15日(月)~9月30日(金)

[参加費] 無料

[主催]公益社団法人日本通信販売協会

[後援]消費者庁

[受講方法]
LIVE配信は「Zoom」を、また録画配信は「Vimeo」をそれぞれ使用予定です。
LIVE配信の開催URL等詳細について、開催前日までに、また録画配信につきましてはLIVE配信の開催後日、事務局よりメール(jadma_info@jadma.or.jp)にて視聴URL等をお送りいたします。
※「Zoom」はアプリを推奨しています。
※予めに両サービスが利用可能な環境かご確認の上ご参加いただけますようお願いいたします。

[申込締切] 8月1日(月)12:00
[お申込み方法] 下記の特設ホームページに設置されるWEBフォームよりご登録されるか、案内状2枚目の申込用紙に記入の上FAXにてお申込み下さい。
教職員・消費生活相談員向け「通信販売について学ぶオンライン講座2022」
教職員・消費生活相談員向け「通信販売について学ぶオンライン講座2022」案内チラシ(PDF)

2022年06月22日

[お知らせ,お役立ち情報]

ジャドマニューズ5-6月号を公開!

「がんは早期発見すれば治る病」と言われて久しいですが、未だに日本人の死因第1位であるように、早期発見は難しい現状です。そんな中で注目を集めているのが、世界初の線虫を用いたがん検査「N-NOSE」です。
自宅で尿を採取して検査機関に送るだけという手軽さもあって、本格的な実用化から約1年で15万人以上の方が利用しています。
期待の新技術を開発したHIROTSUバイオサイエンス代表取締役の広津崇亮氏に話を聞きました。
また、2021年度の消費者相談件数とその概要、広告表現の評価検証、価格表示ガイドラインの二重価格表示のルールについても解説しています。


ページトップ