Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

行政・関係機関からのお知らせ

行政・関係機関からのお知らせなどをご案内しています。





2020年12月25日

[お知らせ]

消費者庁より「将来の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示に対する執行方針」公表

12月25日、消費者庁より、「将来の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示に対する執行方針」が公表されました。

<本執行方針公表の狙い>
本執行方針は、将来の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示について、
・過去の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示との相違に関する基本的な考え方
・消費者庁が景品表示法を適用する際の考慮事項等
を明らかにし、
・同二重価格表示を行おうとする事業者の予見可能性を向上させる
・同二重価格表示が一般消費者を誤認させるような方法で行われることを未然防止する
ことを目的として、
不当な価格表示についての景品表示法上の考え方を補完するものです。

<公表資料>
・意見募集の結果(概要)
・原案に関する御意見の概要及び御意見に対する考え方
・将来の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示に対する執行方針
・執行方針概要

詳細は下記消費者庁HPよりご確認をお願いいたします。

■詳細はこちら
>>「将来の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示に対する執行方針(案)に関する意見募集の結果の公示及び同執行方針の成案の公表について」(消費者庁)

2020年12月25日

[お知らせ]

「物のウイルス対策等をうたう『次亜塩素酸水』」について(国民生活センター)

国民生活センターでは今回、「物のウイルス対策等をうたう『次亜塩素酸水』」をテーマにテストを行ったところ、12月24日報道発表資料(下記詳細URL参照)の内容で結果がとりまとめられました。
消費者および、会員企業の皆様におかれましては、下記詳細URLをご確認いただき、ご注意いただきますようお願い申し上げます。

■詳細はこちら
「物のウイルス対策等をうたう『次亜塩素酸水』」について(PDF)
物のウイルス対策等をうたう「次亜塩素酸水」(国民生活センターWEB)

2020年12月18日

[お知らせ]

エアーベッドの空気漏れに注意(国民生活センター)

内蔵された電動ポンプで空気を充填するエアーベッドに関する相談が、近年急増しています。PIO-NETでは2015年4月~2020年10月の5年間あまりに、エアーベッドに関する相談が442件寄せられており、約7割が空気漏れに関する相談でした。そのうち、空気漏れに関連した危害・危険事例は9件見られ、「空気が漏れて身動きができなくなった。」、「空気が漏れて転げ落ちてけがを負った。」といった内容でした。
そこで国民生活センターでは、主に空気漏れに関する事故事例の再現テストを行い、エアーベッドの使い方について消費者へ情報提供することとしました。
JADMAにも情報提供がありましたので、周知いたします。

■詳細はこちら
「エアーベッドの空気漏れに注意」(外部ページ)


ページトップ